1・2月イベント報告

1月と2月のイベント報告です!

 

◎1月30日(土)@一軒家カフェikkAさん

「5周年記念拡大マルシェ」

前日から雪予報が出ていた寒い土曜日にもかかわらず、ikkAさんの常連さんやケニアつながりの友人が遊びにきてくれたり、出店者さん同士やご近所カフェさんの交流があり、紅茶を楽しく宣伝することができた一日でした。私たちが販売をお手伝いした、人気の手作りおやつ「OTAFUKU」さんが作った「ケニア山の紅茶」のパウンドケーキとチャイマドレーヌはあっという間に完売しました。どちらも、ケニア紅茶を飲みながらいただくのにぴったり、甘くておいしかったです。

合間にはお店の2階で「アート・セラピー」を受けてみました。セラピストさんに言われた絵を、自分の思うように画用紙に描きます。その絵を見て、セラピストさんが心の状態を診断、アドバイスします。最初私は「自分のことはわかってるから…」と遠慮していましたが、ikkAの店主・ちえさんとあきこに「絶対やったほうがいいよ!」と強引(?)に勧められ、やってみました。体験後、結果を聞き素敵なアドバイスをいただいて、すっかり楽しんでしまいました(単純~!)。アート・セラピーは、実際の医療現場でも使われいているそうです。自分で体験してみて、このセラピーが心理療法になるということがうなずけました。

ikkAさんでは、定番メニューで「ケニアのチャイ」や「ケニア紅茶の煮豚」がすっかりお馴染みになっていて、リピータさんも多くいます。初めてのお客様も、試飲の水出し紅茶を飲んでいただくと、「ほんのり甘くておいしい!」「ミルクティに合いそう!」と気に入っていただけました。今後もikkAさんではいろいろなイベントがありますので、ぜひご来店ください!

◎2月7日(日) MIFA国際交流フェスティバル

 

晴天に恵まれた気持ちのよい日曜日でした。カンガ・バッグの「カンガ屋さん」、陶器でできたケニアン・アクセサリ―「Chuuiさん」と私たち「ケニア山の紅茶」、それと大使館スタッフみんなで、ケニアのすばらしさを大いに宣伝しました。

楽しみにしていたランチは、屋外のフードコーナーで、スリランカ屋台のマサラ・ドーサと揚げ物を購入。できたでアツアツのスパイスのきいたランチを堪能しました。あきこは会場に遊びに来てくれたママ友と一緒に、本場のインドネシア料理を楽しみました。

当会の「ケニア山の紅茶」はケニア大使館に寄付しているため、大使館のティータイムやおみやげなどで使われています。「この紅茶、大使館でいただきました」とか、おいしさをすでに知っている方も多くいらっしゃいました。ご縁のあるケニア大使館から、どんどん浸透していくとうれしいです。

 

私たち自身が楽しんでしまい、興奮のあまり(?)ついつい長いご報告となりましたが、イベントにご来場くださいましたみなさま、どうもありがとうございました!