磯沼ミルクファーム

先日、八王子のお客様のところに、ごあいさつにうかがいました。ケニアやメルーの産地の様子など、いろいろな話をさせていただきました。「ケニア紅茶は牛乳との相性がすごくいいので、ぜひ牧場にご紹介したいと思っているんです」と私の野望(?)をお伝えすると、なんとお客様のお知り合いに牧場をやっていらっしゃる方がいらっしゃると!

というわけで、街中のオープンな牧場・磯沼ミルクファームさんに連れて行ってくださいました!

 

「みなさんの訪問大歓迎!」と、気軽におじゃまできる磯沼さんの牧場。新鮮なヨーグルトやチーズ、牛乳の販売もされています。乳しぼり体験教室や、牛と人とのいい関係を作り上げる「カウボウイ・カウガールスクール」というプログラムをされています。牛との触れ合いを通して命や食の大切さを学べる、街中の貴重な牧場です。

 

牛さんのいるところには、コーヒーやカカオ殻が敷き詰められているので、ほんのりコーヒーの香りがします。これを利用して堆肥を作り、販売もされています。

 

身体の芯から冷えるような寒い夕方だったのですが、お店で売っている低温殺菌牛乳を分けていただき「ケニア山の紅茶」をミルク入りでテイスティング。地元で再生可能エネルギーの取り組みをされてる方たちも合流し、みんなでホッと一息ついて温まりました。

 

おみやげにいただいたヨーグルトは、びっくりするほど濃厚でコクがありました。牛さんと牛乳の素晴らしさを感じながら…大切に味わいました。おいしいものをいただくと、心も体も癒されますね。

 

暖かくなったころに、この地域で開催されるイベントにも参加させてもらえそうです。詳細が決まりましたら、改めてお知らせいたしますね!


ポレポレだけど、

東京事務所で

ブログも更新中です

kwa bidii!