ケニアではいつでもティータイム
ケニアではいつでもティータイム

★ストレートティー(マグカップ8杯分)

 基本分量:ティースプーン山盛り1杯=2~2.5g=熱湯200cc>

 

 【ケニア式でたくさん作ります。魔法瓶などをご用意ください】
茶葉 … ティースプーン山盛り8杯

 水 … 1.6リットル(魔法瓶の容量)

牛乳 … お好みで適量


 魔法瓶と保温性のよいフタ付の鍋を用意する
 1.6リットルの(魔法瓶の容量)水を、沸騰させる
 火を止めて、茶葉を入れ、ふたをする
 ふたをしたまま4分待つ(※1
 茶漉しを使って、最後の一滴まで出し切るように、魔法瓶に移す
 ストレートティーをマグカップに先に入れてから、温かい牛乳をたっぷり注ぐ
 お好みで砂糖を加える

 

※1「ケニア山の紅茶」の特徴であるコクを楽しんでいただくために、茶葉を多く、抽出時間を長めにしてあります。

 

牛乳は電子レンジなどで温めておいてください。比較的たくさんのミルクを注ぎますので、牛乳は温めることをおすすめします。


繰り返しになりますが、紅茶は濃い目でご用意ください。紅茶の渋み(タンニン)と、牛乳のたんぱくがうまく結合して、いいコクをお楽しみいただけます。また、砂糖を加えると、味が引き締まり、おいしさが増します。

 

ナイロビのオフィスにいるときは、マグカップで何杯も紅茶を飲むので、こんな風にたくさん用意してもらっています。紅茶の入っている魔法瓶を開けるたびに、紅茶のいい香りが…。紅茶を先に、温めたミルクはあとから、色を確かめながらマグカップに注ぎます。